出産や手術での大量出血などの際の
フィブリノゲン製剤・血液凝固第9因子製剤の投与により
C型肝炎ウイルスに感染した方へのお知らせ
2018年01月10日



 平成29年12月15日に特定C型肝炎ウイルス感染者救済特別措置法が改正され、給付金の請求期限が平成30年1月15日から
平成35年1月16日までに延長されました。

 このため、輸血・血液製剤投与を受けられた医療機関への診療録(カルテ)等開示請求に関する資料請求についても平成29年11月30日から平成30年3月31日までに延長いたしました。