肝炎患者のおかれた状況について考える公開シンポジウム2018年08月22日

 2018年10月7日(日)に、一般市民、肝炎患者、医療従事者の方を対象として、肝炎患者の偏見や差別について、ともに考える公開シンポジウムを下記のように開催いたします。関心のある方に参加いただきたく思います。
 また、今後、12月16日 東京でも開催いたします。

20181007_Ohsaka.jpg

※開催場所、アクセスに関しましては下記の通りです。

20181007ura_Ohsaka.jpg